カリフォルニア州知事、反BDS運動法案に署名

カリフォルニア州知事、反BDS運動法案に署名
サイモン・ウィーゼンタール・センターのプレスリリース

BDS運動(The Boycott, Divestment and Sanctions Movement)とは、パレスチナ民間団体が2005年に始めた運動で、パレスチナ問題解決のため、イスラエルに経済的・政治的圧力をかけようとするものです。

アメリカでは、BDS運動が、イスラエルを不当に攻撃する反ユダヤ的運動であり、イスラエル・パレスチナの「二国家共存」という解決に繋がらないとして、幾つかの州が反対を表明してきました。

以下は、BDS運動の是非に関し、オックスフォード大学で行われたディベートの様子です。